• slide

    人を支え、皆んな幸せに!

  • slide

    人を支え、皆んな幸せに!

  • slide

    アジア諸国の関連企業と業務提携

    介護業界に貢献できる優秀な人材育成

  • slide

    アジア諸国の関連企業と業務提携

    介護業界に貢献できる優秀な人材育成

  • slide

    介護福祉施設の設立・運営支援

    共同購買・共同受注支援

  • slide

技能実習生共同受入

認可監理団体として外国人技能実習生共同受入をサポートする。組合員の海外事業展開を全般的に支援する。

介護業人材の育成

本協同組合はアジア諸国の関連企業と業務提携し、日本とアジアンの介護業界に貢献できる優秀な人材育成を目指す。

グローバル事業展開

海外交流の促進を図りつつ、開発途上国への適正な技能等の移転に努めながら、組合員企業の海外進出と世界規模の介護福祉器具需要に対応する為、介護福祉施設の運営、介護福祉器具の製造・メンテナンスなどの技術を共有し、海外との関係において好循環を作り出す。


#
日時:2019年12月18日(水)9時30分~11:30(9:00開場) 場所:横浜市中区山下町23日土地山下町ビル9階 公益社団法人かながわ福祉サービス振興会セミナールーム 内容: 1.「介護職技能実習生の受入実務のイロハ」について   介護職技能実習生の人材募集・育成から実習開始後のフォロアップ(実務者が実例に基づいて説明) 2.自立支援介護について  入居者100名おむつゼロの特養について(自立支援の第一人者が登壇説明)
#
昨年8月に入国しました、一期生は北海道釧路市株式会社リハビリサポートまこと様の役職員の親切・丁寧な指導の元、一発で介護技能検定初級試験の実技と学科試験を合格いたしました。実習生本人とスタッフ全員努力の賜物だと思います。 引き続き介護技能の学習に励んでいただき、しっかりと介護技術の礎を築いててほしいものです。 宜しくお願い致します。
#
2017年11月に外国人技能実習生の対象職種に介護職が加えられ、私ども介護福祉関連事業協同組合は認定監理団体として承認されました。既に2017年12月には中国大連において面接を行い、内定した介護職技能実習生第1期生が2018年8月27日に日本に入国することになりました。

外国人技能実習生の受入れサポート
アジアの国からやってきます

介護福祉関連事業協同組合では、日本の介護施設で働きたいという、優しさと情熱を持った若者と、

介護事業者の方の間に立ち、面接から受け入れ、そして実習期間満了まで全面的にサポートいたします。

外国人技能実習機構
認定監理団体

 

許可番号 許1704000298


新型コロナウイルス感染症についてこちらをご覧ください

熱中症対策についてこちらをご覧ください